補聴器の購入前の注意点!

補聴器は高額なお買い物です。

失敗はしたくありませんが、8割以上の方は失敗したり諦めたり、使わなくなったりしてしまいます。

何故?こんなにも多くの方が失敗しているのでしょうか?


その原因は、いくつかありますが、まずは自分に合った補聴器を選んでいない事にあります。

耳鼻科の先生に薦められ、いきなり購入してしまう事も失敗の原因です。

購入する際に注意しなければいけない事は、

難聴でしばらくの間、良く聞こえていなかった音が、補聴器を使うとイキナリ聞こえる様になる事に原因があります。

慣れ、つまりリハビリが必要になるんです。

健常者でも雑音はしっかり聞こえているのですが、脳ではしっかり人の声に注意して認識してくれています。

リハビリ期間を取る事で、必要な声や音をしっかり聞き分けられるようになります。

このリハビリ期間がある事を知らないで使うから、声以外の雑音などがうるさく感じ止めてしまうのです。

補聴器体験談|はっきりキレイに聞こえる、普通の事ができる喜び

私は耳の遠くなった両親に「みみ太郎」の補聴器を取り寄せてみました。

「みみ太郎」が聞こえの不満を解消するのに役立ちました。

耳鼻科で検査して、勧められて買った補聴器が、翌日使ってみたら聞こえに問題発生!!


 TVの音ばかりが聞こえて会話の音が聞こえないと姑。。


何度か調節を試みたけれど不満が残り、

もうダメかな?と諦めの気持ちが出た時に「みみ太郎」をはじめて知り、

早速、無料お試し10日間を申し込み取り寄せました。


色々な音がする所で試しても、気持ち良く聞こえる様なので

その度に機嫌良さ気な姑の顔にホットしました。

車の音もよく分かり、左右の方向もちゃんとつかめるので安全です。

姑は自然な優しい音が良いと言っています。

他の補聴器の様に頭が重くならないし、孫と会話ができる事が何より嬉しいようです。


私もお互いに通じない会話にイライラがなくなり、みみ太郎に出会った喜びと感謝で一杯です。

これからもずっとみみ太郎と共に人生を楽しんでもらいたいです。  






補聴器は高額なので失敗はしたくない物です。そして、必ず慣れ=耳のリハビリが必要です。

補聴器 購入 QLOOKアクセス解析